Business 事業案内

コンサルティング事業

web・モバイル コンサルティング、ディレクション

実現したいことを形に!新たな価値を創造するコンサルティング

WEB、モバイルにおける事業やサービスに対して、レグルカセがつちかってきたITの専門知識やノウハウ、
ヒューマンネットワークを活用して、現状業務の分析と改善、その改善にともなう制作・開発業務に対応いたします。

お客さまのアイデアやニーズを実現するために

実現したいアイデアやサービスがあっても、それをwebサイトやスマートフォンサイト、アプリなどで、実際に形にしようすると、どこに相談すればよいか、何から初めればいいかもわからないですよね。

似たような仕組みがあっても、どれも大きな企業が作っていたりして、自分たちの予算でできるものなのか?きちんと成果がでるのか?運営していくことは可能なのか?わからないことばかりだと思います。

レグルカセでは、これらのニーズを汲み取って、戦略、ターゲット分析、制作/開発はもちろん、既存サービスの、マーケティング、UI/UX改善などを実施し、成果にコミットするまでお手伝いします。

※UIとは
ユーザーインターフェイス(User Interface)の略で、操作画面のことです。画面のデザインが与える印象の良さ、使い勝手の良さ、可読性の高さ、わかりやすさなどが優れていなければなりません。

※UXとは
ユーザーエクスペリエンス(User Experience)の略で、そのソフトウェアやアプリを操作して得られる体験のことです。その分野らしさの感じられるデザイン性、印象として受けるわくわく感、タッチやクリックしたときの心地よいモーション、感覚的に迷わず操作でき、自然と学べる速習性などが優れていなければなりません。

事業性に関連の深いUI/UXを追求

レグルカセでは、常にユーザーファーストを大切に、カスタマージャーニーマップを使用して、UI/UXの最適化に取り組みます。
カスタマージャーニーマップとは、ターゲット(顧客)の行動を時系列で分類・分析して、図によりわかりやすく示したマップです。このカスタマージャーニーマップも、ユーザーファーストを中心に据えて作るからこそ、提供するサービスに見合った「ペルソナ」「アクションポイント」「インサイト」などの軸を設けることができ、効果の最大化を狙うことが可能になります。

webサイトやアプリは、ついそのデザインに目がいきますが、このUI/UXが悪いと、せっかくの訪問者の多くが登録の途中で辞めてしまう、継続したサービスの利用につながないなど、運営者にはわかりにくいところで大きなロス(損失)を発生させます。事業面において非常に重要なのが、UI/UXです。

コンセプトワークのしっかりしたディレクション

レグルカセでは、PC、スマートフォン、タブレットなどのデバイスに関係なく、ターゲットを意識したwebサイトやアプリの制作・開発を行っていますが、この制作・開発で特に重要なのがコンセプトワークです。
お客さまの中には、求めるものが相反していることもあります。例えば堅くて信頼性の高いサービスを提供していながらも、キッズのような躍動感のある可愛いデザインを求めてくるなど・・・。webデザイナーは、それをそのまま作ることはできますが、できたものが、堅くて信頼性の高いサービスを求めているターゲットにとって、使用したくなるものになっているかどうかは別問題です。
市場分析などのマーケティング的な側面だけでなく、しっかりとしたコンセプトワークで、ブレのないアートディレクションによる制作・デザインを行います。

サイト制作実績

某大手コンサルファーム/コーポレートサイト企画制作、デザイン
某大手SNSサイト/キャンペーンサイトLP制作某大手広告/売上管理システムUI/UX改善、レスポンシブデザイン
など

Page Top